プロジェクトの概要・目的

梅田ミツバチプロジェクトとは?

大阪を花と緑があふれる街に!

大阪・梅田での養蜂活動を通じて、大阪都市部における生態系の循環を考え、地域と一体の持続可能な都市自然環境作り、美味しく、美しい社会環境作りをめざします。!

そして、農村部と都市部の橋渡しを行ないます。

ミツバチを飼うことで、都市部でも持続可能な生態系の循環が構築されます。

都市部での生態系の循環が始まる!
都会でミツバチを飼う事で都会の木々、草花、野菜など、植物の受粉が行われます。
受粉された木々・草花が実を付け、作物が実ります。ベランダでの家庭菜園などは今よりもっと豊かに実ります。
野鳥たちが都会にやって来ます。害虫を食べてくれたり、種を遠くまで運んでくれます。
周辺に緑や草花が増えていき、ヒトもミツバチもどんどん元気になります。

梅田ミツバチプロジェクトの活動内容

地域の緑化活動(生物多様性の保全)

【イラスト】地域の緑化活動(生物多様性の保全)のイラスト

養蜂活動を通じて、屋上を始めとした市街地の緑化をデザイン・プロデュースし、ヒートアイランド現象緩和に少しでも貢献したいと考えます。

地域社会の交流・発展

【イラスト】地域社会の交流・発展のイラスト

キャンドルナイトや菜の花散歩道など、地域イベントへの参加を通じ、互いの顔が見える社会や街づくりを目指します。

食育の促進

【イラスト】食育の促進のイラスト

地域の子供たちに、養蜂活動や緑化活動を体験してもらい、「食」と「農」のつながりや、食べ物や生き物に対する感謝の気持ちを伝えていきます。

ビーガーデンの設置

【イラスト】ビーガーデンの設置のイラスト

ビーガーデン(※)の設置を広めることで、お互いの顔が見える社会や街づくりを行います。 ※ミツバチによる受粉によって花や農作物を栽培する都会のテラスや屋上庭園・菜園を私たちは“ビーガーデン”と 呼んでいます。

地産・地消

【イラスト】地産・地消のイラスト

収穫したハチミツや農作物を、梅田周辺のレストランやスイーツショップ、BARなどで梅田産ブランドとして商品化し、梅田の「農」を核とした地域経済の活性化を目指します。

「農」デザインの発信

【イラスト】「農」デザインの発信のイラスト

関西のデザイナーや企業とコラボレーションし、農業や養蜂、食卓にまつわるプロダクトの開発を行います。「農」を核とした様々な情報の発信基地を目指します。

ページの先頭へ