Bee Diary 梅田ミツバチ日記 梅田ミツバチ隊の熱い活動です。

週末は花見とはちみつポン!

前回の日記にも紹介したとおり、今、梅ぱちの巣箱周辺の街は菜の花でいっぱいです。

梅ぱちの巣箱周辺の街

24・25日の週末には地元・鶴乃茶屋倶楽部が主催するイベントが行なわれ、
バンドや大道芸、落語会等を多くの人が楽しみました。

地元の綱敷天神社では、プロジェクトで昨年搾取した菜種油が再び灯され、
街の賑わいに温かい彩りを沿えました。

菜種油と綱敷天神社

気温が日によって変動し、桜の蕾もまだまだ固い梅田では、菜の花は貴重な蜜源のようで
梅ぱち達がご近所を飛び回っているようです。菜の花の水やりをすると梅ぱちが飛び出てきた、
綱敷天神社のお参りで鈴を鳴らすと、梅ぱちがビックリして出てきた、といった話を聞くようになりました。
梅ぱち達もそろそろ今年のシーズンに向けて卵を産み始め、活動の準備を始めているようです。

うめぱちと菜の花

そして、人間の私たちも週末が忙しくなってきました。
菜の花散歩道のイベントに続き、茶屋町界隈では、今週末から『MBSはるのさくら祭り』が開催されます。
この中のイベントとして、3月31日、4月1日の土日と4月6日の金曜日に、梅ぱちたちのハチミツを使用した
ポン菓子『はちみつポン!』が振舞われることとなりました。

当日は、アゲぽよガールズの皆さんが桜やミツバチの格好をして、できたてのポン菓子を振舞う予定です。

3月31日(土) 12:00 13:00 15:00 16:00
4月1日(日)   11:00 12:00 13:00 14:00 15:00
4月6日(金)   12:00 14:00 15:00 16:00

※場所はMBS玄関前になります。
※4月2日~5日の間も13時と15時(3日除く)に実施予定です。

28日(水)深夜1:55~放送の『アゲぽよTV』では、アゲぽよガールズの方が
巣箱見学に来られた様子が放映される予定ですので、是非ご覧ください。

ページの先頭へ