Bee Diary 梅田ミツバチ日記 梅田ミツバチ隊の熱い活動です。

部活動の調査・研究として中学生が養蜂場見学

摂津市立第二中学校では、フィールドサイエンス部という部活動があり、自然のことなどをテーマに調査・研究を行っているそうです。

「ハチミツ」「都市養蜂」を調査して、文化祭にて全校生徒・保護者の方々の前で発表をしたいということで、そこで活動する生徒4名と顧問の先生が梅田茶屋町養蜂場へ見学に来られました。

ガラス越しに作業の様子を見学しながら、ミツバチの生態や作業内容、ハチミツ、都市養蜂についての説明をきいていただきました。

感受性豊かな彼女たち、これからも「ハチミツ」や「ミツバチ」について関心と愛情を持っていただけたら嬉しく思います。

▼初めての養蜂場、道具(燻煙器)に興味深々
1
▼女王蜂を確認
体の大きさや、どう育つのか、好奇心旺盛に質問が飛び交いました
4
▼蜜板を実際に目にし、触って、ハチミツを試食
その香り、味わいに驚きの笑顔に溢れました
3

私たちNPO法人梅田ミツバチプロジェクトは、今後も都市養蜂を通じて、自然環境や食育につながる活動を続けてまいります。

引き続きみなさまのご支援いただけますようよろしくお願いいたします

ミツバチたちからのお裾分け、ハチミツにはコチラで出会えます ☞  大阪ハニー

ボランティア活動への参加希望、その他プロジェクトへのご質問は、お問合せフォームよりお願いします。 ☞https://ume-pachi.heteml.jp/ume-pachi/contact/

ページの先頭へ