【2020年春アニメ】復活したハクション大魔王2020の50年前のあらすじ

2020年春アニメ

1969年に放送が始まったハクション大魔王が、50年の歴史を超えてアニメ化が決定されました。
まさか、50年経ってあのハクション大魔王が返ってくるとは!!

人情味があって、数字に弱い、ハンバーグが大好きなハクション大魔王。

では、初代ハクション大魔王の第一話のあらすじを簡単に紹介し、50年前のハクション大魔王はどんなアニメだったのかを紹介します。

スポンサーリンク

2020年春アニメ復活したハクション大魔王の50年前のあらすじ

第一話から見る全体のあらすじ

小学校帰りにテストの点が悪くてむしゃくしゃしていたカンちゃんが石ころを蹴飛ばし、その石ころがブル公に直撃!

自宅になんとかにげきったカンちゃんは、ママにもテストの点数を見せるように迫られます。
ヤバイと思い、2階の押し入れから物置に上がるハシゴを発見!

今まで物置があったの知らんかったんかい!(笑

大きいカーペットが倒れて、埃まみれになってハ、ハ、ハックショーン!!!

すると!!

『呼ばれて、飛び出て、じゃじゃじゃ~~ん!』ハクション大魔王登場!

カンちゃんのカバンに入っていたハンバーグをみるやいなや、喜んで食べるハクション大魔王。
どこかおっちょこちょいなハクション大魔王は、小さいハンバーグで喉を詰めます。

唐草模様のがま口財布から、水を出して飲みます。

カンちゃんに、物置小屋を隠れ家にして欲しいと頼まれる大魔王。

『アラビンドビン、ハゲチャ~~ビンッ!』

出てきたのは、ブロックで出来た宮殿。
やっぱりどこか抜けていて、ブロックが一つ余ってます・・・
案の定総崩れになる宮殿。

カンちゃんに頼りないと言われて傷ついたハクション大魔王は、『大魔王には不可能はないでごじゃるよ~』と言ってしまいます。

カンちゃんは、普段からいじめられているブル公(ブルドック)をイジメルように頼みます。
空飛ぶ魔法のじゅうたんにのってブル公のところへ。

『アラビンドビン、はげちゃ~~~、ぼよよよ~~~ん!』

空の上から、ブル公の前に釣り竿で骨を落としてブル公を釣りあげてブル公の鼻をピンッ!

ブル公に腕を噛まれてメッタメタにされたハクション大魔王。
おかげで空飛ぶじゅうたんがボロボロに。

そのままブル公の家に真っ逆さまに落ちて、ブル公の飼い主に泥棒扱いにされて、追いかけられる羽目に。

とまぁ、こんな感じで普段からカンちゃんとブル公は犬猿の仲。
ブル公をいじめたら、大抵何倍もの反撃をくらいます。

そこでハクション大魔王に助けを求めて、はっちゃかめっちゃかになるドタバタ劇!というのが、いつものパターン(笑

やっとブル公をやっつけられると思った肝心な時に、カンちゃんがクシャミしてしまい、ハクション大魔王は壺の中・・・・・

50年前のハクション大魔王は、大魔王がメインでしたが、2020年春に始まった『ハクション大魔王2020』は、大魔王の妹でいたずら好きなアクビくびちゃんがメインですね。

さらに、50年前の設定にはなかった、アクビちゃんの弟も登場してます。

50年前のハクション大魔王の動画は全て無料で見る事ができます!

 

『ハクション大魔王2020』も面白いですが、50年前のハクション大魔王もとても面白いですよ!

 

ハクション大魔王の動画は52本あり、全て無料です。

 

ハクション大魔王の最終回は、ハクション大魔王とアクビちゃんが帰ってしまってもう会えなくなるのですが、何度見ても泣けちゃいます。

 

U-NEXT

 

是非、面白いので第1話から見て、最終回で大泣きしてください。