【呪術廻戦】陀艮(だごん)は変態を遂げるパワーアップ型!?について考察!

【呪術廻戦】 陀艮(だごん)は変態を遂げるパワーアップ型!? について考察! 呪術廻戦

今回は【呪術廻戦】陀艮(だごん)は変態を遂げるパワーアップ型!?について考察!してみたいと思います。

 

この中では私の個人的な感想も含みますので、最後までお付き合い宜しくお願い致します。

 

では【呪術廻戦】陀艮(だごん)は変態を遂げるパワーアップ型!?についてみていきましょう。

 

スポンサーリンク

陀艮(だごん)とは

呪術廻戦】陀艮とは?術式・領域展開|死亡理由と強さについて - エンタメ人生|漫画・アニメを2倍楽しめる

引用元:https://images.app.goo.gl/igbjBTQESdhMndUw8

変態を遂げ一気にパワーアップを果たす!

人間の闇に対する恐れから生まれた特級呪霊

 

最初は2本の腕を持ち、口に数本の触手を生やしたタコのような姿をしていました。しかしその姿は胎児であり、直毘人らとの戦いで怒りによって変態しました。

 

変態後は2本の足と手をもつ人のような体つきで、オウムガイを思わせる頭部を持つ姿に変わっています。

 

子供のようだった口調は、いささか尊大な話し方に変化しています。

 

戦闘能力も格段に向上し、術式によって大量の水を発生させることができます。

 

また穏やかなビーチを模した領域展開も習得しており「死累累湧軍(しるるゆうぐん)」という式神を無限に発生させる術式で直毘人らを追い詰めました。

 

しかし、突然領域内に侵入してきた伏黒甚爾によって、一方的に攻撃され、浮雲で頭部を打ち抜かれ死亡しました。

 

スポンサーリンク

まとめ:【【呪術廻戦】陀艮(だごん)は変態を遂げるパワーアップ型!?

今回は【呪術廻戦】陀艮(だごん)は変態を遂げるパワーアップ型!?について紹介考察しました。

 

最後まで御愛読ありがとうございました。