【呪術廻戦】家入硝子(いえいりしょうこ)は反転術式の使い手!その正体を考察!

【呪術廻戦】 家入硝子は反転術式の使い手!その正体を考察! 呪術廻戦

今回は【呪術廻戦】家入硝子(いえいりしょうこ)は反転術式の使い手!その正体を考察!してみたいと思います。

 

この中では私の個人的な感想も含みますので、最後までお付き合い宜しくお願い致します。

 

では【呪術廻戦】家入硝子(いえいりしょうこ)は反転術式の使い手!その正体を考察!についてみていきましょう。

スポンサーリンク

家入硝子(いえいりしょうこ)とは

呪術廻戦113話 意外な結末!伏黒vsパパ黒決着のゆくえ - アナブレ

引用元:https://images.app.goo.gl/XsBQ9Hp8XqmkzT877

呪術高専東京校の医師にして反転術式の使い手

呪術高専東京校に所属する医師

 

日本でも数少ない反転術式の使い手で、術式によって傷の治療ができます。

 

長い髪と泣きぼくろが特徴。10代の頃からタバコを吸っていた筋金入りのヘビースモーカーでしたが、庵に禁煙を勧められて禁煙を始めたようです。

 

現在禁煙5年目。

 

非常にマイペースで基本的に無気力。感情をあまり表に出すことがないため、ミステリアスな雰囲気の漂う女性です。

 

学生時代は五条と夏油と同級生ですが。自由奔放で破天荒な2人とはやや距離を置いていたようです。

 

庵から「アンタはああの2人みたいになっちゃ駄目よ!!」と言われた際は「あはは なりませんよ あんなクズ共」と述べています。

 

ただ高専を離反した夏油に「免罪だったりする?」と確認するなど、2人のことは多少は信頼していたようすです。

 

スポンサーリンク

まとめ:【呪術廻戦】家入硝子(いえいりしょうこ)は反転術式の使い手!その正体を考察!

今回は【呪術廻戦】家入硝子(いえいりしょうこ)は反転術式の使い手!その正体を考察!を紹介しました。

 

最後まで御愛読ありがとうございました!