【呪術廻戦】好きなキャラクターランキング【2020】

【呪術廻戦】好きなキャラクターランキング【2020】呪術廻戦

今回は【呪術廻戦】好きなキャラクターランキング【2020】を発表したいと思います。

 

このアンケートは独自に取らせて頂いたものなので、公のものではありません。また個人的観点も入れていません。理由もそのまま抜粋して書かせて頂いております。

 

アンケートにご協力頂いたみなさま本当にありがとうございます。

 

アニメが放送され初めてから一段と人気が出だした呪術廻戦ですが、どのようなキャラクターが投票に入っているのでしょうね!

 

では【呪術廻戦】好きなキャラクターランキング【2020】を発表を見ていきましょう!

スポンサーリンク

【呪術廻戦】 人気キャラクター投票

第1位 五条 悟

理由

王道過ぎるけど、やっぱり最強設定のイケメンははずせません!漫画の方針なのか、あまりキャラの設定や過去を出し惜しみしないストーリーなので割りと早くから顔や過去が出て来てビックリしましたが、それでもやっぱり格好いいものは格好いいと思います。

味方陣営の「最強」という位置づけのキャラが好き。白髪キャラが好き。普段は飄々としているが、戦闘になるとキャラが変わるのが好き。漫画で読んでいるときは1番好きというわけではなかったが、アニメ作画の瞳の綺麗さに惚れた。

普段はへらへらしていてだらしなくダメな人に見えるが、実はしっかりと生徒のことを見守っており、そのギャップに惹かれました。呪術師としても最強クラスの力を持っており、領域展開を発動する時に目隠しをとるのがとてもカッコいいです。

第2位 虎杖 悠仁

理由

チートなフィジカルを与えられ明るく能天気な部分がある反面、自身の持つ特異性(宿儺の器として機能した)に悩んでいる複雑さ。年相応の少年の顔を見せたと思ったらひとりの呪術師としての覚悟を滲ませたりと、作品中での成長が著しく、陰陽のコントラストが激しめで何かと辛い立場のはずなのに、彼自身が本当に善良な人間であるところに惹かれます。

やっぱり主役ですから、注目しています。高い身体能力、年齢に見合わないメンタルの強さ、良くない状況でも展開を変えられる無鉄砲さ、どれをとっても自分にないものなので憧れます。状況に抗わず、進むべき道を進む芯の強さも好きです。

虎杖悠二の魅力は芯が通っており、物事を自分なりに考えているところです。亡くなった祖父の遺言を守るだけでなく、遺言の内容に込められた思いをくみ取り、自分なりにそれを実行している、みていて気持ちがいい主人公だと思います。

 

第3位 両面宿儺

理由

虎杖くんとの中に呪いの存在で今は身体が散らばって指だけになってしまった呪いの存在で今は身体が散らばって指だけになってしまったすくなを呑みこんでしまったいたどり少年と、それをきっかけにストーリーが展開していくので面白かったです。

すくなの実力はすごいものがありますので、力を頼っていくのかどうなるのかわかりませんが、周りの助けてくれる人物も現れます。学校で修行をすることでパワーがあがるのでこれからが楽しみです。

もともと、ああいう高慢なキャラがとても大好きです。悪という大きな部分が決してブレず、全ての行動は自分がそうしたいがため、という自己中心的な感じも最高です。そして、そう在れるだけの強さがあるからこそ、両面宿儺というキャラクターが魅力的に見えます。悪でありながらもとにかく格好良いキャラです。

圧倒的な強さをもっていて、唯我独尊という感じがとても好きです。悪者なのですが、気分次第で結果的に助けてくれるようなことになるのがたまりません。まだまだ謎に満ちていて、これから明かされていく術式にも注目しています。

第4位 伏黒 恵

理由

今までのキャラクターにはあまり存在しない不平等に人を助けるというところが人間らしくて魅力的だと思います。ヒーローもののような悪役すらも助けるのではなく、自分の中の優先順位がはっきりとしていて、助けなくても良いのではないかと言うことのできるなんだか人間の本質が詰まっている気がします。

黒髪で短髪ではないけれどツンツンとした髪型、綺麗な顔の造形といった見た目から好きになりました。手遊びのような手を動物の形にすることで式神を召喚し、そういった動物の形をした式神を使役しているという能力も好きな理由の一つです。

動物使いのようなキャラクターであり、その式神たちを大切に思っているところも魅力的だと思っています。虎杖くんを呪いとして祓おうとしたものの、五条先生に私情で助けてくれと言ったところも好きな理由です。

同級生組の中ではベテランのような先輩のような立ち位置にいたと思ったときもありましたが、だんだんとちゃんと同い年同士で仲良くなっていくところも好きです。また、両面宿儺に目をつけられているのも特別なキャラという位置づけで好きです。

第5位 狗巻 棘

理由

単純に顔が好きなのと、呪言をいってしまわないようにずっとおにぎりの具を言っているのがすごくかわいいです。しっかり後輩が困っているときは呪言をつかって助けてくれたりするところとかもギャップが最高で大好きです。

語彙がおにぎりの具しかないところが、他にはない個性で、とても面白いと思うためです。普段おにぎりの具でしか会話しないのに、戦闘中にそれ以外のことを話すと、とても格好良いところが魅力的です。乙骨からも優しいと評されており、話さないのに伝わる優しさがたまりません。

第6位 釘崎 野薔薇

理由

陰湿な五寸釘と藁人形で攻撃するというスタイルを持ちながら、スタイルも顔も可愛くてとても良いキャラクターだと思っています。田舎から都会に出てきたかったという学校への入学希望理由も自分が東京に出た理由と被ってとても親近感があります。

第7位 七海 建人

理由

自分の意見をはっきりということができて、とても思いやりのある優しいところが大好きです。第一印象は軽薄な感じで、好きでも嫌いでもありませんでした。しかし、七海の過去や考え方がわかるにつれて、この人は他人を思いやれる優しい人だということがわかりました。特に、自分は大人だから、と子供の主人公を思いやる行動をしているところにぐっと来ました。

第8位 乙骨 憂太

理由

幼馴染が姿、形が変わっても、幼馴染のことを思い大切にしてたとこがいい。 人に対して心優しく謙虚であるのにもかかわらず、最強術師の1人であること。 まだ強さは未知数でこれからの登場シーンが楽しみである。

第9位 真人

理由

呪いとして成長過程であるが故に今後どのような戦闘を行なっていくのか楽しみなのと、純粋な悪という感じがするため。宿儺との今後の戦闘は不可避でしょうし、どんどん手強い相手になっていくことは想像をするのが難しくないため。

第10位 禪院 真希

理由

理由は本来、呪術師とは呪力が必要なのに、一切の呪力がないにもかかわらず、呪術師になろうとするからである。理由は、嫌がらせであり、なんと素晴らしい言葉だと感じた。文豪ストレイドッグスでも中原中也が太宰治に「嫌がらせだよ」といったのを彷彿とさせる言葉で心に響いたからだ。

第11位 東堂 葵

理由

漫画 呪術廻戦に出て来る東堂葵はバトル漫画によく出て来る筋肉キャラです。僕は筋肉キャラが好きなのですぐに気に入りました。東堂は自己紹介の時相手の好きな女の人のタイプで性格を視るという変わったキャラでそういうところも好きなポイントです。

スポンサーリンク

まとめ:【呪術廻戦】好きなキャラクターランキング【2020】

今回は【呪術廻戦】好きなキャラクターランキング【2020】を紹介しました。

 

アニメの影響が高いようで。やはり五条悟は圧巻の大差がついた結果となりました。

 

それぞれにしっかりとした理由があり、ご協力いただいたみなさまには感謝しています。

 

また時期を空けて開催したいと思いますので、楽しみにしってください。

 

最後まで御愛読ありがとうございました!