【呪術廻戦】九十九由基 (つくもゆき)夏油の運命を変えたその正体について考察!

【呪術廻戦】九十九由基 夏油の運命を変えたその正体について考察! 呪術廻戦

今回は【呪術廻戦】九十九由基 (つくもゆき)夏油の運命を変えたその正体について考察!してみたいと思います。

 

この中では私の個人的な感想も含みますので、最後までお付き合い宜しくお願い致します。

 

では【呪術廻戦】九十九由基 (つくもゆき)夏油の運命を変えたその正体について考察!についてみていきましょう。

 

スポンサーリンク

九十九由基 (つくもゆき)とは

呪術廻戦】九十九由基(つくもゆき)の術式、目的、偽夏油との共通点有り?最新話ネタバレ考察注意|映画と漫画と都内の散歩|note

引用元:https://images.app.goo.gl/opWoPQW5HJpdFHzV9

呪いの原因を取り除こうと研究する特級呪術師

日本に4人しかいない特級術師のひとり。

 

長い金髪とグラマラスな体型が特徴の女性で、呪霊が発生する原因を取り除く「原因療法」によって呪いが生まれない世界を作ろうとしています。

 

そのため、呪いが発生してからそれを祓う「対症療法」的な高専の考え方に否定的で、高専からの任務は基本的に受けていません。

 

ひとりで各地を放浪しながら研究をしています。

 

初対面の相手に女性のタイプを尋ねるクセがあり、夏油や東堂と初めて会ったときには

 

「どんな女が好み(タイプ)かな?」

 

と開口一番で質問していました。ちなみに東堂は九十九との出会いで呪術師になり、夏油は九十九との出会いで呪詛師になっています。

 

スポンサーリンク

まとめ:【呪術廻戦】九十九由基 (つくもゆき)夏油の運命を変えたその正体について考察!

今回は【呪術廻戦】九十九由基 (つくもゆき)夏油の運命を変えたその正体について考察!を紹介しました。

 

最後まで御愛読ありがとうございました!