【動画有】川口葵(ボンビーガール)の初のCMはいつどこで見れてどんな内容?

【動画有】川口葵(ボンビーガール)の初のCMはいつどこで見れてどんな内容?2 TV

2020年10月13日の放送を見て、川口葵さんのCM出演を知った人も多いと思います。

 

川口葵さん(ボンビーガール)の初のCMは、どこで見ることが出来てどんなCMなのかを調べてみました。

 

スポンサーリンク

川口葵さん(ボンビーガール)の初のCMはどこで見れる?

2020年9月25日に川口葵さん本人から、TwitterでCMに出たと告知がありましたね。

 


9月26日、27日に、渋谷のスクランブル交差点の巨大スクリーン(キューズアイ)で流れたようです。

 

その動画は、一般社団法人 渋谷区医師会のホームページにて見ることが出来ます。

 

渋谷区医師会PR動画公開【動画はこちらから】 – 渋谷区医師会
スポンサーリンク

川口葵さん(ボンビーガール)の初のCMはどんな内容?

「この街には 頼れる先生がいる」渋谷区医師会

CMタイトル:「この街には 頼れる先生がいる」

 

この30秒CMは渋谷のCLIEN(クリエン)のPR動画で、渋谷区医師会が「クリニック検索」&「予約サービス」を宣伝する目的で作られました。

 

あおいさん(川口葵)と同じ事務所の、あいかさん(佐野愛花)の二人で出演してるCMです。

 

最初のシーンは、あおいさんが図書館で本を探していて一冊の本を手に取る所から始まります。このシーンは2020年10月13日の『幸せボンビーガール』で放送されていた、9Take目でようやくOKが出たワンカット。

 

次にのシーンは、あいかさんがパソコンで何かを検索している場面。そして又シーンは変わり、あいかさんがシステム手帳に書いてある日付けのアポ内容にバッテンを付ける様子に。

 

ここは『幸せボンビーガール』では流れていませんでした。

 

シーンは又あおいさんに代わり、スマホでクリエン(CLIEN)を使いクリニック検索をして、予約や問診などをしている様子が映し出されます。

 

次のシーンは『幸せボンビーガール』でも流れていた、あおいさんが病院の受付で楽しく会話をしている様子。

 

シーンは変わり今度は、あいかさんが先生と診察室で会話をしてる様子が流れ、最後のシーンはビルの屋上で二人(あおいさんとあいかさん)が楽しく会話をしている所でCMが終了です。

 

川口葵さんの笑顔が可愛くてとても印象的ですよね。

スポンサーリンク

川口葵さん(ボンビーガール)の初のCMはどこで見れてどんなCM? まとめ

渋谷のスクランブル交差点の巨大スクリーン(キューズアイ)で流れました。

 

図書館で本を探していて、一冊の本を手に取る所は何度も撮りなおしたシーンで、Take9でやっとOK!が出ました(そのワンカットだけがCMで流れています)。

 

TVでも流れていましたが、顔の表情が良くなかったり演技中にカメラの方向を何度もチラッと見たりと、なかなかOK!が出ませんでしたが最後の受付でのシーンは一発OK!。

まだまだ関西弁が抜けないあどけなさと笑顔がとても可愛いのでこれから更に人気はウナギ上りになるでしょう。

 

タイトルとURLをコピーしました