虹ヶ咲(ニジガク)人気順にキャラ紹介!

虹ヶ咲(ニジガク)人気順にキャラ紹介! ラブライブ!

……ついに!ついにアニメニジガクで9人全員のライブ映像が登場しました!

 

全話神回の上全ライブ映像が高クオリティとか本当にとんでもないアイドルアニメが登場しましたね!!

 

では!今回は9話でいったん一区切りのメンバー全員が歌ったので、キャラ紹介を人気順にしていこうと思います!!

 

ただニジガクはマンスリーランキングも含めて、いろんな人気投票をしており、どこを人気順とするかが難しいところでもあります……。

 

今回は2019年12月のマンスリーアンケートを元にしますが、ニジガクはランキング順位の変動が本当に激しいので、今アンケートをとったら全然違うかもしれませんので、その点はご容赦ください。

 

では行きましょう!!

1位 上原歩夢

引用:https://lovelive-as.bushimo.jp/member/ayumu/

まずは超王道幼馴染キャラの上原歩夢!

 

なんでもコツコツやっちゃう感じの優等生。基本的に全員曲では彼女がセンターを務める形になるので、事実上のリーダーといった感じです。

 

基本的に優しく献身的なその姿は、幼馴染キャラが好きな人にはきゅんきゅん来ること間違いなしです!

 

曲もまさに王道ヒロインといった感じの曲が多く、守ってあげたい子ですね。

 

料理も得意で、もはや奥さんといったレベルのヒロイン力。弱点無しのスーパーヒロイン……に一見見えるんだけど、ちょっと嫉妬深いところもあります。この辺りはスクスタよりアニメ版の方がパワーアップした感じですね。

 

コール&レスポンスでは火星から帰ってきたアイドルという謎設定が逆に面白い……。かすみんとはまた違ったあざとさが可愛いですね。

 

声優は”大西亜玖璃”こと”あぐぽん”!

 


アニメの前でも「ニジガク人狼事件」とか「0ポイント」とかいろんな面白伝説を作ったある意味ラブライブらしい声優さんです。

 

めちゃくちゃ可愛い人なので応援していきましょう!

 

 

2位 優木せつ菜

引用:https://lovelive-as.bushimo.jp/member/setsuna/

マンスリーランキングMVP常連!大好きに直球なせつ菜ちゃん。

 

普段は生徒会長として、真面目に勉強やら生徒会長やらしているのですがせつ菜モードでは大好きにド直球な彼女。

 

親に禁止されているはずのアニメやラノベ、漫画が大好きなオタク女子。アニメでも璃奈ちゃんが自分の好きなアニメを見ていると聞いて鼻息荒くしてましたね……。

 

親からアニメを禁止されていた反動からか自分の好きなことに対する思いは強く、周りが見えなくなることもあります。……そこがまた可愛いんですけどね。

 

ちなみにスクスタではその両親とのキズナエピソードもあるので、ぜひやってみてください。

 

声優さんは”楠木ともり”こと”ともりる”。

 


すでにソロデビューもされている人気声優さんですね。

 

ニジガクメンバーになった当初も高校生ととても若い方です。

3位 天王寺璃奈

引用:https://lovelive-as.bushimo.jp/member/rina/

そして、最初は謎の覆面アイドルという本気で謎の存在だった天王寺璃奈。

 

スクスタでその素顔が公表された時は僕も興奮しましたね……まさかあそこまで可愛い子が出てくるとは……。

 

アニメニジガクでは素顔は最初から出てきますが、開始当初から見てきた人たちにとっては数年の時間を得てついに公開された素顔だから本当に感動なんですよね。

 

さらに、それだけで終わるならまだしも、アニメ版でその逆。顔を隠すまでのストーリーを描くなんて本当にやばいですよ。エモすぎます。

 

ちなみにスクスタでは、璃奈ちゃんボードは愛さんと璃奈ちゃんが二人で考えて作った物だったんですよね。なので作ることになった理由はぼかされてたんですが、アニメニジガクでは、そこがはっきりしてて本当に良かったですね。

 

担当声優は”田中ちえ美”こと”ちぇみー”。

 


実際のライブでは本物の璃奈ちゃんボードをかぶってMCとかやっちゃいます!お……重そう……。

 

ノリもいいので見ていてとても楽しいですよ!

 

4位 桜坂しずく

引用:https://lovelive-as.bushimo.jp/member/shizuku/

演劇部も兼任している演技派スクールアイドル。実は元々はニジガクのプロジェクトが始まる前にはモブキャラ扱いだったんですよね。

 

ラブライブの最初のアプリゲーム「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル」のノーマルレアリティのキャラクター。青藍高校の生徒って設定でした。

 

それはさておき、しずくちゃん自身はまさに「理想の後輩」といった感じのキャラ。

 

弱いところもあるけど、強い意志を持って前に進むこともあるといった感じで、それだけに守ってあげたくなるような子です。

 

たよりにもできて、守ってあげたくなるような存在。彼女自身も悩みも多く、手を差し伸べたくなる子ですね。アニメ版でも、やっぱりしずくらしい悩みを持ってて、見事かすみんが助けてましたね。

 

担当声優は”前田佳織里”こと”かおりん”。

 


本当に面白い方で、アントニオ猪木のものまねをすることになった時にものすごい顎がしゃくれててたのを覚えています。

 

また福岡出身だそうですね。以前、小倉でCYaRon!(Aquosメンバーで構成されたユニット)のライブがあった時に、北九州のうどん屋さんがかおりんの思いでの味と知ったファンが押し寄せてきたそうですよ。

 

5位 近江彼方

引用:https://lovelive-as.bushimo.jp/member/kanata/

しずくと同じくスクフェス組の彼方ちゃん。元々は遥ちゃんと同じ東雲学院という設定でした。

 

どことなく間の抜けた感じで、いつも眠そうにしている女の子でお昼寝大好き!ちなみにエマちゃんの膝枕が落ち着くそうですよ。

 

そして、妹ラブなお姉ちゃんでもあります。妹のためなら家事もアルバイトも頑張っちゃう!ちなみに、虹ヶ咲のプロジェクトが始まる前は妹の遥ちゃんと同じ高校って設定だったんですよ。

 

実は料理がめちゃくちゃうまい子。ライフデザイン学科で専門的なことも学んでいるみたいですね。

 

アニメニジガクではいつも眠そうにしている理由も明かされ、本当にいい子だなぁと思いました。

 

声優は”鬼滅の刃”の”竈門禰豆子”役でも有名な”鬼頭明里”こと”あかりん”。

 


特に彼方ちゃんの声優として出ているときはまったりとした雰囲気が強くてとてもかわいいですよ。

 

6位 宮下愛

引用:https://lovelive-as.bushimo.jp/member/ai/

元気全開!超高性能ギャルの宮下愛ちゃん。

 

もんじゃ焼きのお店を実家に持つ下町っ子の彼女は、人を笑わせることが大好き。誰かを引っ張っていける明るくて魅力的な子。

 

スポーツ万能で、さまざまな部活の助っ人をしています。そのため、スクールアイドルをする前からしなやかなバネとパワーを持っていました。

 

ただ、笑わせようというオヤジギャグがたまにキズ。侑ちゃんには受けが良かったですけどねw

 

声優は”村上奈津実”こと”なっちゃん”!

 


とっても笑顔あふれる声優さんで、愛さんを演じているときはとくに楽しそうですね

 

7位 中須かすみ

引用:https://lovelive-as.bushimo.jp/member/kasumi/

かすかす……いえ、かすみん事中須かすみちゃん!どことなくμ‘sの矢澤にこを思い出すあざと可愛いキャラクターですね。

 

自称小悪魔系スクールアイドル。ニジガクではスクスタでもアニメニジガクでもキーマンとなることが多く、本気でスクールアイドルをやって、部長を名乗って真剣に取り組む割と真面目なかすみん。

 

コッペパンづくりが趣味のようなもので、いろんなコッペパンを作ってます。

 

みんなにもいろんな悪戯をしていますが、優しすぎていたずらになってないことがしばしば。とにかく可愛いを詰め込んだようなスクールアイドルですね。

 

担当声優は”相良茉優”こと”まゆち”

 


スクスタガチ勢ですね。特に自分のキャラクターが出てからTwitterでのゲット報告までがめちゃくちゃ早い……。

 

8位 朝香果林

引用:https://lovelive-as.bushimo.jp/member/karin/

はい。私の推しです!

 

普段はモデルをしていて、高身長で高クオリティのスリーサイズ。男性はもちろん女性からもあこがれの的になるような存在。

 

クールで本音を隠さずズバズバ話せる強きな性格。そのため、みんながいいにくいことをはっきりと言える。

 

しかし、その弱点が可愛すぎる‼地図アプリを使ってても迷子になるほどの方向音痴で、アニメ版でもとんでもない方向音痴っぷりを発揮してましたね。

 

あと、パンダが大好きです!動物園で大興奮するくらいパンダが大好きです!!

 

負けず嫌いな性格で、ダンスゲームでの勝敗でめちゃくちゃ悔しがってたりと、とにかく弱点が子供で可愛いんですよ!とにかくギャップで落としていく人ですね。

 

担当声優は、”久保田未夢”さんこと”みゆたん”

 


果林先輩がクールなのにたいして、みゆたんはとっても楽しくてかわいい人です。元々i☆Risってアイドルグループのメンバーなので、ダンスや歌にも華がありますね。

 

9位 エマ・ヴェルデ

引用:https://lovelive-as.bushimo.jp/member/verde/

彼女もまたスクフェス組。元々はY.G.国際学園です。

 

スイス人の少女で、ラブライブ史上最大のバストを持ついろいろ大きい子です。

 

母性の塊のような存在で、誰かのお世話をするのが大好き。

 

果林がいろいろダメな部分が多いため、そのお世話をしている。朝起こしてくれたり、部屋の片づけをしたりと……本当にお母さんみたいな子です。

 

アニメでもそうでしたね。本当にいいコンビです。

 

担当声優は”指出毬亜”さんことまりあんぬ。エマと同じで本当に癒し系な女の子です!

 

その他

ニジガクメンバーは基本的にはこの9人ですが、スクスタやアニメニジガクで主人公の代わりとして配置された高咲侑も含めるとまだまだニジガクメンバーは増えていってます!

 

今回は、そのキャラクターも紹介していっちゃいますよ!!

高咲侑(スクスタ:あなた)

事実上のアニメ追加キャラクターですが、モデルはスクスタ事「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバルALL STARS」の主人公である通称「あなたちゃん」がモデルです。

 

侑がたまにイケメン台詞を言って女の子を落としていくような感じになっちゃうのも、理由は元々そう言う立ち位置のキャラクターだったからです。

 

スクスタはいわゆるラブライブで登場したすべてのキャラと疑似恋愛できるアプリって面が強いですからね。……なのでスクスタではかなりの数いろんなキャラとデートしてます。(曜ちゃんと果林先輩デートがマジで尊いです……マジやばいです……)

 

侑がいい意味で両性的な性格なのもそれが原因です。基本的に女の子って設定はどちらも持っているのですが、男性がそう言った恋愛要素を楽しめるように男っぽい言い回しが多くなってます。

 

ただ、アニメの高咲侑はより個性が強くなったイメージですね。原則としてギャルゲーの主人公はある程度個性を抑えて書くものです。シュタインズ・ゲートのような特例もありますが、基本的には疑似恋愛を楽しむものなので、プレイヤーの性格に合わせやすいようにそうなってます。

 

ですが、アニメ化にあたってかなり侑はキャラが濃くなりましたね。彼方の妹、遥を目にした瞬間目を輝かせて飛び出していくなど、いい感じで個性が際立ってます。ちなみにスクスタでも同じような事はありましたが、もうちょっと抑えめでした。

 

ゲームの性格や設定を生かしつつキャラクターの個性を上げるこのアニメ版ニジガクの脚本は、本当に素晴らしいものです。私も見習いたいです。

 

声優は“矢野妃菜喜”さん。

 


生放送の「ヒトリダケナンテエラベナイヨー」など、面白さも引き立つキャラクターだと思います。

 

三船栞子

スクスタでは現生徒会長の一年生。

 

登場当初は、適正絶対主義な子で、かなり厳しいことを言う子です。特にスクールアイドルについてはほぼ全否定に近いことを言ってました。

 

しかし、徐々にスクールアイドルと触れ合って、打ち解けていくうちにスクールアイドルに対する偏見や自分の凝り固まった考え方が間違っていると感じ、スクールアイドル同好会と一緒に行動していった結果、彼女もまたスクールアイドルとしての道をたどることになります。

 

八重歯が特徴で、キャラクターも猫のような子です。

 

アニメでの登場がどうなるのかは不明ですが、僕はぜひ出てほしいと思ってます。彼女もまた虹ヶ咲のお話を語るうえで大切な子だと思いますからね。

 

声優は“小泉萌香”こと“もえぴ”。

 


ライブではこの間のニジガク2ndライブで登場したばかり!

 

ソロ曲の決意の光はものすごくかっこいいので、ぜひ聞いてみてください!

 

鐘嵐珠(ショウ・ランジュ)

現在いろいろな意味で賛否がわかれる子ですね……まぁ登場したばかりなので、もうちょっと何かあるかもしれませんので、賛否はここでは置いておくとしましょう。

 

プロの環境をニジガクに持ってきて、メンバーをスクールアイドル部と同好会で分裂させた張本人。超自信家で、自分のパフォーマンスが完璧だと信じて疑わない。

 

また、周りをとにかく巻き込んでいく子で、そのおかげで友達だった栞子やミアも迷惑しつつも友達でいたそうです。

 

彼女に関してはまだわからないところが多いため、これからのストーリー次第ではあるとは思います。

 

もしかしたら、今後もうちょっと変化があるかもしれませんので、これからも楽しく見守っていきたいと思います。

 

担当声優は“法元明菜” さん。

 


まだ声優さんとしてのイベントでは活躍がありませんが、正直彼女もしっかり活躍してほしいですね。

 

ミア・テイラー

スクールアイドルではないけど天才作曲家ですね。一日で何曲も仕上げることができる天才で完璧主義者でもあります。

 

ニューヨークに住んでいたところ、嵐珠に無理矢理巻き込まれてニジガクに転入させられます。

 

担当声優は“内田秀”さん。帰国子女だそうですね。

 

 

 

虹ヶ咲(ニジガク)ランキング順にキャラ紹介!まとめ

虹ヶ咲(ニジガク)ランキング順にキャラ紹介!をまとめました。

 

アニメも一つの大きな区切りを迎えて、これからも大きく変わっていくと思います。それはスクスタも同じだと思います。

 

僕はいろんな可能性を持っているニジガクをもっと応援していきたいと思います!!

 

ではでは!