U-NEXTをパソコンで見る為のスペックを解説 高性能PCは不要

U-NEXT

U-NEXTや流行りのVOD(動画)をパソコンで見る為に、ハイスペックなPCが必要だと思っていませんか?
勿論、ハイスペックパソコンがあれば問題ないのですが、古いパソコンでも全く問題ありません。

私が現在使ってるパソコンはかなり古いのですが、デュアルモニターの片方で動画を見ながらもう片方のモニターでWEBブラウザのタブを10個ほど開いてても問題ありません。

では、どれくらいのスペックがあれば良いのか、U-NEXT(動画)を見るためにはどんな環境が必要なのかを併せてみてみましょう。

スポンサーリンク

U-NEXT(動画)をパソコンで見る為のスペックはそこそこで十分!高性能PCは不要!

高性能パソコンでなくても問題ありません。

・ネット回線は光回線がおすすめ!というかこれからは絶対必要!

ネット回線は、光回線にしておきましょう。
パソコンでは、U-NEXT等の動画配信サービスはストリーミング再生になりますので、安定していて高速な光回線がおすすめです。動画が止まる、固まる、等の一番の原因は回線です。できれば、屋内回線は有線にしましょう。

wifiでも問題ありませんが、有線のデスクトップパソコンと、wifi(無線)のノートPCで動画を見比べると、圧倒的に有線の方が安定していてお勧めです。

・モデムとルーター

モデムは光回線専用のものがあったり、ADSLがあったりでわかりづらいと思います。
一番簡単なのは、今契約しているプロバイダーに相談しましょう。
※私もプロバイダーに問い合わせをしてお勧めのものにしました。

・パソコンスペック

古いパソコンでも問題ありません。ですが、最低限のスペックは必要です。

私が使っているパソコンは、10年前のものですがデュアルモニターで動画をみながらネットサーフィンをしていても動画が固まったり、カクカクする事はありません(回線速度とSSDのおかげ?)。

以下が現在私がU-NEXTを見るのに使っているパソコンのスペックです。

  • PCスペック
  • CPU:Core i3  540 3.07GHz
  • メモリー:4Gバイト
  • OS:Windows10 pro

どうですか?パソコンに詳しい方が見れば、なんと非力なパソコンかわかるはずです。

記憶媒体:HDD(ハードディスク)をSSDに

あまりにも非力だったので、HDDをSSDに交換しました。

これから購入される場合は、必ずSSDにしておきましょう。240GBあれば十分です。パソコンやブラウザの起動がハードディスクより格段に速く快適です。
一度SSDにしたらハードディスクには戻れません。

私が当時購入したSSDは240GBで1万円ほどしましたが、単品で購入する場合、1万円だせるのであれば現在では500GBが手に入ります。
それよりも、SSD(240GB以上)が組み込まれているパソコンであれば十分です。

私が使用しているパソコンのCPUですが、Core i3が発売されて間もないものです。
最近では、ハイスペックなCore i3が出ていますのでそれで十分です(勿論それ以上でもOK)。

私のPCスペック(下画像)

※プロダクトID等は消してあります。

・ブラウザ

パソコンで動画を見る場合、スマホのようにダウンロードしてみる事ができないので、ブラウザでストリーミングと言う形で見る事になります。
おすすめブラウザは、グーグルクローム。
色んなブラウザーがありますが、クロームだけで十分速いですし、何の問題もないので私のPCにはグーグルクロームしか入れてません。

ブラウザは、購入するものでなく、PC購入後ネットからダウンロードできます。

スポンサーリンク

まとめ

これだけは必要なもの

  • ネット回線は光回線がおすすめ
  • 屋内は有線がおすすめ
  • モデム、ルーター
  • PC(できればデスクトップパソコン)
  • OSはWin10(ホームで十分)
  • CPUは最近発売されているもので十分(Core i3 Core i5等)
  • メモリーは4GB以上
  • 記憶媒体はSSD
  • ブラウザ グーグルクローム

以上となりますが、参考になれば幸いです。