ウポポイ博物館の場所は?アクセス方法と予約制の開園日時・入場料金を調査

ウポポイ博物館の場所は?アクセス方法と予約制の開園日時・入場料金を調査 生活関連

今回は、ウポポイ博物館の場所やアクセス方法と予約制の開園時間・入場料金を調査しました。

 

北海道白老町ポロト湖畔に、4月24日オープン予定だった国立施設 民族共生象徴空間(ウポポイ)が2020年7月12日にいよいよオープンになります。

 

入場については、コロナの影響で日時指定の予約制を導入している為少し注意が必要です。

 

総工費200億円、国が年間来場者100万人を目標にしているウポポイですが、どのような施設になっているのでしょうか?

 

では早速見ていきましょう。

スポンサーリンク

ウポポイとは?

 

そもそも、ウポポイとはどういう意味なのでしょうか?

 

ウポポイとは、アイヌ語で大勢で歌う事を意味しているようです。

国立施設 民族共生象徴空間 ウポポイはどんな施設がある?

ウポポイ 民族共生象徴空間

 

博物館 国立アイヌ民族博物館

・先住民族アイヌを主題とした日本初の国立博物館

 

公園 国立民族共生公園

・アイヌ文化を体感できる体験型フィールドミュージアム

 

メモリアルサイト 慰霊施設

・ポトロ湖東側の高台にあるアイヌの方々による尊厳ある慰霊を実現するための施設

 

ショップ ショップ

レストラン レストランフードコート

 

ウポポイ博物館の場所やアクセス方法は?

ウポポイ(民族共生象徴空間)
〒059-0902 北海道白老郡白老町若草町2丁目3

【新千歳空港IC】 高速道路利用で約40分
【JR新千歳空港駅】特急列車利用で約40分

ウポポイ アクセス

 

 

予約制の開園時間はいつからいつまで?入場券の購入方法は?

コロナの影響で、ウポポイ博物館の当面の入場については、日時指定の予約制が導入されていますので入場日の前日までに予約券の購入が必要です。

当面の開園日時は?

令和2年7月12日~7月19日  平日9:00~18:00  土日祝日9:00~20:00

令和2年7月21日~8月31日  9:00~20:00

令和2年9月11日~10月31日  平日9:00~18:00  土日祝日9:00~20:00

令和2年11月1日~令和3年3月31日   9:00~20:00

入場券の購入方法は?

個人での入場券は、

・日時指定の1日券か年間パスポートの購入

・ウポポイ入場予約券

この二つが必要です。

入場券は、こちらから購入できます。

ウポポイ博物館の入場料金と年間パスポートの金額は?

ウポポイ日時指定の1日券は

大人(一般)1200円 (団体)960円
高校生(一般)600円 (団体)480円
中学生以下 無料

年間パスポートは

大人(一般)2000円
高校生(一般)1000円

年間パスポートを窓口で購入する為には、事前に「年間パスポート申込書」が必要です。

こちらからダウンロード可能です。

まとめ

ウポポイ博物館 民族共生象徴空間のサイトを見ていても、チケットの購入方法等が少し煩雑だったため、分かりやすくまとめてみました。

参考になれば幸いです。