くまクマ熊ベアー炎上の2つの理由とは何?漫画1話と2話、原作の評価は?

くまクマ熊ベアー炎上の2つの理由とは何?漫画1話と2話、原作の評価は? くまクマ熊ベアー

私は「くまクマ熊ベアー」アニメが所見で、普通にかわいくて好き‼って思っていたのですが、なんとこの作品、今回のアニメ化も含めて二回炎上騒動があったそうです。

 

「え? アニメ普通に面白かったのに~」と思いましたので、今回はこの炎上騒動をまとめてみたいと思います。

 

スポンサーリンク

くまクマ熊ベアー炎上の2つの理由とはいったい何?

炎上理由その1

まず最初の炎上騒動は2015年5月。Web小説投稿サイト「小説家になろう」原作のこの作品がPASH!ブックスで書籍化。その表紙として公開されたのがこちら。

 

くまクマ熊ベアー炎上1

 

 

 

 

 

 

現在のデザインとは大きく異なるのは言うまでもありませんが、この画像に原作ファンは激怒しました。

 

この衣装は今のデザインと同じで“白黒クマの服”というものですが、その服の見た目が原作とは大きく異なるのです。その原作の一文がこちらです。

 

服 白黒クマの服(リバーシブル機能あり、表と裏で色が違う。見た目着ぐるみ)

 

どうでしょう? このモノトーンの服は着ぐるみに見え……ないですよね。

 

おそらくこれだけならまだ炎上も落ち着いたものだったのでしょうが、本当の問題はこっちだと思います。

 

アニメと同じで原作小説も“白黒クマの服”を見た主人公は、着るのを躊躇する描写があります。それ以外にも出会った人達に着ぐるみ姿の少女を不審に思ったり、可愛いと反応したりする描写がありました。

 

確かに、このモノトーンの服は可愛いですが、これでは原作の良さが生かせないというのはわかる気がします。この少女を見て「なんでクマ!?」って反応は難しそうです。

 

それによって、実際の書籍の表紙はこちらになりました。

 

くまクマ熊ベアー炎上2

このデザイン変更の一連の流れが一番最初の炎上騒動です。

 

まぁ、「原作の読みこみが甘い‼」など言いたいことはわかるかなと思いました。

 

でも、その結果このゆるっとしたデザインができたと思うと、意味のある事だったのかもしれませんね。可愛いですし♪

 

 

 

炎上理由その2

二度目の炎上騒動は今回のアニメで起きました。アニメが初見の私にはよくわからなかったので、今回、コミックスの無料で読めるところまでと、原作小説でアニメに関連のあるところまでを読んできました。

 

問題を簡単にまとめると、原作で第二章の37話~39話のシーンが、アニメでは一話冒頭に変わっていたということです。

 

この作品は、主人公がVRMMOをプレイしようとして、ゲームを起動したらクマセットを強制的に装備させられて異世界転生させられる。短くまとめるとこういう話です。

 

ですが、アニメの描写では主人公が「ゲームスタート」という声とともに、クマ装備の物語が始まっているような印象があります。

 

「これではアニメから入った人たちにミスリードをさせてしまうではないか‼」というのが怒っている人たちの主張です。

 

ただ、私はこの作品をアニメから見ましたが、二話で「あ、一話のあれは異世界って事ね」とちゃんとわかりました。異世界なのも正直一話で薄々感じてましたし。

 

ちゃんとミスリードがないように、細かくフォローが入っているんで私はあの描写は問題ないと感じました。

アニメの描写には何の意図があったのか

アニメの描写でいきなり途中の話が来た理由。

 

それは、アニメの30分の尺が理由です。他のマルチメディアもそうですが、アニメ視聴者が最初の数話で視聴しなくなるということは、よくある話です。

 

いわゆる一話切り。三話切り。なんていわれるものですね。

 

そのため、アニメではつかみが肝心となるので、一話でインパクトを出さないといけません。

 

なので、他の作品でもわざと会話や描写を伸ばして一番インパクトのあるシーンを一話の最後に持ってきたり、お話の順番を入れ替えることで、話に強い印象を与えて引き続き視聴してもらおうとするのです。

 

今回の場合は、一話でまとめられる範囲で戦闘シーンなどの映像で迫力が出せるブラックバイパー戦を冒頭に持ってきたんでしょうね。

スポンサーリンク

くまクマ熊ベアー の漫画1話、2話の評価と感想は?

では原作の小説、漫画はどうだったのでしょうか?私なりの感想と評価をしてみたいと思います。まずは漫画です。

漫画1話の評価と感想

漫画の1話は、アニメで言うところの2話から始まります。VRMMO「ワールドファンタジーオンライン」にログインするゲーム廃人の少女ユナが、クマセットをもらってアンケートに答えます。

 

そして、ログインした先で強制的にクマセットを装備させられます。そして、ウルフに襲われるのですが……というところまでです。

 

王道的なろうパターンですね。ただ、キャラクターのかわいらしさが嫌味な感じを打ち消していい感じに仕上がってます。

 

クマセットの着ぐるみっぽさは思った以上に効果ありそうですね。

 

 

漫画2話の評価と感想

そして2話。

 

あっさりとウルフを倒したユナ。戸惑っていると、ウルフに襲われている少女の叫び声が聞こえてきます。駆け付けると少女がウルフ三匹に少女が襲われていました。

 

威嚇目的で石を投げると……これまた一撃でウルフを倒します。

 

お礼を言おうとする少女だったが、目の前にいるのは熊の着ぐるみでした。

 

少女はモンスターの解体を仕事でしているフィナという少女でした。グロがダメな主人公のためにウルフを解体してもらいます。

 

その間いろいろ確認していき、自分の株で稼いだ預金残高がすべて異世界の通貨と変わっていました。……異世界でも引きこもれそうです。

 

主人公の性格やフィナのたくましさとか弱さが見える二話でした。なるほど、確かに面白いですね。

スポンサーリンク

くまクマ熊ベアーの原作の評価は?

原作の「小説家になろう」も読んでみました。

 

作品は基本会話のみで進み、たまに主人公の思考が出てくる一人称スタイル。背景描写やキャラクター描写がしつこくない分、読みやすいです。

 

最近流行りのノンストレスな小説ですね。ゆるっとした感じも地の文が少なく、いい感じに表現されていると思いました。

スポンサーリンク

くまクマ熊ベアー 炎上の原因は?アニメ改変が理由?アニメ1話と2話、原作の評価のまとめ

くまクマ熊ベアー炎上の2つの理由とは何?漫画1話と2話、原作の評価をまとめました。

 

原作に人気が出るのは確かにわかります。作品の描写を見ても楽しく見させていただきました。でもアニメから入った私はアニメでも楽しめました。

 

おそらく、実写化などでよくある「原作レイプ」に過敏に反応してしまった結果なんだと思います。原作改変されたくない気持ちは僕にもあるのでよくわかりますが、あまり過敏に反応していても、それはそれで人生面白くないと私は思います。

 

ちょっとしたことならゆるっと許せるくらいの方が、いろんな作品を楽しめると思いますよ。

 

 

タイトルとURLをコピーしました