トレーニングマスク2.0と3.0の違いは?芸能人やプロもご用達!トレーニングマスク在庫あり

マスク

 

プロ選手もトレーニング時に使用してるトレーニングマスクが何かと話題になっています。

 

トレーニングマスクは低酸素状態を作りだし心肺機能を高める事ができる(低酸素トレーニング)商品ですが、新型コロナウィルスの影響で飛沫感染を防ぐ事もできるのでプロのサッカーチームでも使用されています。

 

低酸素トレーニング、トレーニングマスク2.0と3.0の違いや、トレーニングマスクの効果、おススメトレーニングマスク等を調べましたのでご紹介いたします。

 

スポンサーリンク

低酸素トレーニングとは

 

低酸素トレーニングとは、高地トレーニングでのデメリットを排除したトレーニング方法です。

 

高地トレーニングが取り入れられる理由は、平地の3倍のトレーニング効果があるとされているからです。

 

高地トレーニングは、高地の為酸素濃度が極端に不足し低酸素状態になるため、体は酸素を取り入れにくくなり血中酸素濃度が低下します。

 

人間には適応能力があり環境に応じた酸素濃度を確保するために、体内では赤血球やヘモグロビン、血液量を増加させて血中酸素の運搬能力がアップします。

 

その為、持久力(有酸素性運動能力)の向上につながり、脂肪燃焼効果高める等、様々な効果があります。

 

高地に比べ十分な酸素のある平地に戻ると、以前よりも酸素の運搬能力や筋肉での酸素消費能力が
アップしているので、パフォーマンスの向上がみられます。

 

しかし人間の体は、低圧・低温・低酸素状態にさらされることとなり、体への負荷が非常に大きいのが最大のデメリットでした。

 

その点低酸素トレーニングは、気圧を変える事なく低酸素状態を作りだすことができるので、体への負担が少なく済むのがメリットになります。

 

スポンサーリンク

トレーニングマスクとは

 

トレーニングマスクとは、運動中に装着することで酸素摂取量低減させ低酸素状態を作りだしてくれるマスクの事で、ランニングマスクとも呼ばれています。

 

プロのアスリートたちが取り入れている高地トレーニングをベースに開発されたものが、低酸素状態トレーニングで、トレーニングマスクは低酸素トレーニングと同じような効果を得ることができるので爆発的な人気になっているのです。

 

スポンサーリンク

トレーニングマスク2.0と3.0の違いと特徴とは

トレーニングマスクは、アメリカでハードなトレーニングをこなすプロのアスリートや、ダイエットをする人たちの間で大人気となっています。

 

T.M.Revolutionの西川貴教さんがトレーニング時にトレーニングマスク3.0を使用していると話題になっていましたね。

 

日本では、プロのサッカー選手や野球選手等も取り入れているようです。

 

 

 

https://twitter.com/kbs_sanga/status/1264462733451247616?s=20

トレーニングマスク2.0とは

 

トレーニング中に強度を頻繁に変更できないもの

 

トレーニングマスク2.0 トレーニング

 

トレーニングマスク インストラクション

 

トレーニングマスク3.0とは

 

トレーニング中に強度を頻繁に変更できるもの

 

トレーニングマスク3.0とは自身が吐いた息(CO2の濃い吐息)をレギュレーター(マスク部分)に残存させ、酸素量を制限する事により、低酸素状態を作り出すという画期的な商品です。(意匠権登録済み:意匠登録第1559928号)

装着するだけで即座に低酸素状態をつくりだす事ができるので、トレーニングをしたいと思ったその瞬間から効率的に低酸素トレーニングが可能となります。

場所は選ばず、今まで通り室内、屋外、ジム内などどこでもご利用いただけます。(危険ですので睡眠中のご使用はおやめください。)

あごの部分についているダイアルを回すことによって、流入する酸素量を増やしたり、減らしたり調節できるため自分に合った強度をお選びいただけます。

強度は6段階にワンタッチで調整する事ができます。

(初心者の方はまずは弱い負荷からお試しください。)

ダイアルを回すだけで強度を変えられるようになったので、ランニング中、手の離せないトレーニング中でも自由に調整が可能です。

 

トレーニングマスク3.0【製品紹介動画】

 

低酸素トレーニング!トレーニングマスク3.0

 

スポンサーリンク

おすすめトレーニングマスク2.0

 

TRAININGMASK2.0 呼吸筋 室内トレーニング 肺活量 持久力〔アメリカで研究を重ねた持久力鍛錬デバイス〕短時間で減量 ランニング サッカー バスケ クロスフィット TRAININGMASK

 

スポンサーリンク

おススメトレーニングマスク3.0

 

Training mask3.0 トレーニングマスク3.0 エレベーションマスク 低酸素 呼吸筋トレーニング 肺活量【国内保証付き正規品】

 

スポンサーリンク

まとめ

 

トレーニングマスク2.0とトレーニングマスク3.0の違いはお判りいただけたと思いますが、トレーニングマスク3.0は2.0の進化版のようですね。

 

今やスポーツジムも中々行きづらいと思うので、ジョギングやトレーニング等の負荷に合わせて必要なトレーニングマスクを上手に使用すれば、良いトレーニング効果が期待できそうですね。

 

人間の適応能力は素晴らしい!