ドラゴン桜2 健太君(細田佳央太)の記憶力が凄いと話題に!カメラアイでサヴァン症候群?

ドラゴン桜2 健太君の記憶力が凄いと話題に!カメラアイでサヴァン症候群? ドラゴン桜

ドラゴン桜2 5話が放送されましたが見ましたか?東大専科と藤井遼(鈴鹿央士)が再び対決する事になり、東大専科の代表が健太(細田佳央太)くんになりました。

 

そんな健太(細田佳央太)くん記憶力が凄いと話題になっています。

 

健太くんの記憶力は凄く、耳からの情報ではほぼ記憶できませんが目からの記憶は絶対忘れない、英語の辞書1冊頭にはいっているとか。

 

そんな健太くんの記憶力について調べました。

 

それでは見ていきましょう。

スポンサーリンク

ドラゴン桜2 健太くんの記憶力が凄いと話題に

健太くんの記憶力が凄いとネットで話題になっています。

 

 

 

 

 

視覚優位・・・気になるキーワードです。

 

サヴァン症候群のことですね。

 

健太くんの記憶能力でかなり賑わっていたようですが、健太くんの記憶力は見たものを瞬間的に記憶する『カメラアイ』なのかもしれません。

 

ドラマやネットで出てきたキーワードをもとに健太くんの症状を調べてみました。

スポンサーリンク

ドラゴン桜2 健太くんの記憶力はカメラアイでサヴァン症候群?

健太くんは、聴覚的短期記憶能力が低いが目からの記憶は一瞬で覚えて忘れない。この症状を持つのはカメラアイでサヴァン症候群と推測します。

 

カメラアイ

 

サヴァン症候群

 

聴覚からの短期記憶が弱い

 

ASD

 

カメラアイ

カメラアイとは、視覚優位で目からの情報で記憶し覚えたら忘れることが無く瞬間的に記憶すること。この能力を持つ人たちの事をサヴァン症候群と言う。見たものを細部まで記憶することができ、思い出すのも一瞬です。

 

人は一般的に、視覚優位、聴覚優位、触覚優位と別れるようです。

 

視覚優位型は、視覚情報処理に優れており、聴覚優位は耳で聴くことで理解する能力が優れています。実際に触れたり行動した方が早く記憶が定着する人がいます。それは触覚優位になります。

 

一瞬で記憶でき忘れることが無いと聞くととても羨ましく思いますが、それほど嬉しい特性でも無いようです。こちらが参考になります。

 

サヴァン症候群

サヴァン症候群とは、自閉症児は男性に多いと推察されており、その障害とは対照的にある特定分野の記憶力や計算など高い能力を発揮する人や症状を言います。

 

ASD

ASDとは、自閉症 言葉の遅れや会話が成り立たない等、言語やコミュニケーション障害

 

ADHD

ADHDとは、発達障害で主な症状は不注意、多動性・衝動性

 

短期記憶能力

短期間で起きた新しい情報を収容する脳の海馬機能が低い

 

これら症状を見返すと、健太くんは自閉症の中でも一部の記憶力に優れるサヴァン症候群で、目からの情報で記憶する能力『カメラアイ』を持ち、ASDとADHDの混合型?となるのでしょうか。

 

実際のところ詳細までは分かりませんが、ドラマやネットで出てきたキーワードをもとにひも解くと、健太くんにはそんなイメージがしますね。

 

あれほどの記憶能力があれば東大に受かりそうな気もしますね、というか受かって欲しいです!!

 

スポンサーリンク

ドラゴン桜2 健太君の記憶力が凄いと話題に!カメラアイでサヴァン症候群? まとめ

ドラゴン桜2 健太君の記憶力が凄いと話題に!カメラアイでサヴァン症候群?をまとめました。

 

健太くんは自閉症の中でも一部の記憶力に優れるサヴァン症候群なのでしょうね。

 

試験も198点とほぼ満点を取ったのできっと東大に受かるでしょう。受かってください!!