【SDGsあさチャン】水を入れてもこぼれない超撥水風呂敷の販売店を調査!

【SDGsあさチャン】水を入れてもこぼれない超撥水風呂敷の販売店を調査!【SDGs】

【SDGs】あさチャンで放送された『水を入れてもこぼれない超撥水・超通気性 風呂敷』が話題です。

 

水は全く通さないが力を入れて絞ると通気性が良いので水が出てくる『超撥水風呂敷』が紹介されました。

 

アスリートをも支える『超撥水風呂敷』は年間3万枚売れる大ヒット商品です。

 

そんな『水を入れてもこぼれない超撥水・超通気性 風呂敷』はどこで買えるのか調べました。

スポンサーリンク

あさチャンで話題!水を入れてもこぼれない超撥水・超通気性 風呂敷の販売店

【SDGsあさチャン】水を入れてもこぼれない超撥水風呂敷の販売店を調査!01

 

 

 

小倉織 リボンバッグ 超撥水風呂敷『ながれ』公式通販サイト

TBSテレビ・あさチャン!で超撥水風呂敷『ながれ』が紹介されました。

 

TVで紹介されていた小倉織 風呂敷

 

 

 

超撥水風呂敷『ながれ』取扱い実店舗

 

■北海道
KOMONO HANA札幌市中央区南3条西4丁目
(コモノハナ)さっぽろ地下街
ポールタウン内
011-221-3661
■東北地方
さくら野百貨店 青森本店青森県青森市新町1-13-2
017-723-4311
二葉呉服店秋田県大館市馬喰町8-1
0186-42-0131
きもの やまなみ岩手県盛岡市新田町7-22
019-654-2023
呉服処根本福島県いわき市平字大町6-3
0246-23-2253
■関東地方
桐生地域地場産業振興センター群馬県桐生市織姫町2-5
0277-46-1015
矢野園群馬県桐生市本町2-6-30
0277-45-2925
桐生さくらや群馬県桐生市本町5-58
0277-43-5111
赤城高原SA群馬県利根郡昭和村
大字森下字箱崎1650
赤城高原SA上り線
ショッピングコーナー
0278-24-7321
桐生観光物産館 わたらせ群馬県桐生市末広町11-1
0277-40-1888
お宿 玉樹群馬県渋川市伊香保町
伊香保87-2
0279-72-2232
日光茶寮うたかた栃木県日光市本町8-27
日光田母沢御用邸記念
公園内 別館
0288-25-7399
鎌倉ふぃる神奈川県鎌倉市小町2-10-2
0467-22-7129
カフェ&ギャラリー柿の庭埼玉県川口市芝2-17-20
070-6994-1563
くらし美人埼玉県熊谷市仲町74
八木橋百貨店5F
0485-23-1111
J-table千葉県成田市赤坂2-1-10
ボンベルタ成田店4F
0476-33-6181
■東京都
銀座・伊東屋東京都中央区銀座2-7-15
03-3561-8311
伊東屋 羽田国際線ターミナル店東京都大田区羽田空港2-6-5
羽田国際線ターミナル4
03-3747-0800
大丸 東京店東京都千代田区丸の内1-9-1
10F 呉服売場)
03-3212-8011
日本百貨店東京都台東区上野5-9-3
(2k540 AKI-OKA ARTISAN
A-1)
03-6803-0373
浅草 う布ふ(あさくさ うふふ)東京都台東区浅草1-37-8
03-5828-5913
コスメティックカナリヤ東京都台東区西浅草3-3-1
03-3841-2888
作れる雑貨店 う布ふカフェ東京都文京区千駄木3-40-16
03-5842-1939
井登美 東京店東京都中央区東日本橋
3丁目6番2号
03-3662-2661
■中部地方
GALLERY エクリュの森静岡県三島市大宮町2-16-21
伸和ビル1F
055-976-2320
ふろしきや新潟県新潟市中央区米山8-10
025-248-2250
ふろしきや やまとなでしこ長野県佐久市中込2828-5
050-3567-1641
■近畿地方
井登美 京都本店京都府京都市下京区室町通
高辻下ル高辻町581
075-351-8957
kaonn -日音衣-(カオン)京都府京都市中京区東洞院通
錦小路上ル元竹田町637 2F
075-211-2088
伊東屋 京都店京都府京都市下京区鳥丸通
塩小路下ル東塩小路町
ジェイアール京都伊勢丹10階
075-748-1411
■九州地方
ちえぞう福岡県久留米市東町31-8
0942-36-6508
井登美 福岡店福岡県福岡市博多区博多駅南
1丁目11番8号
092-451-4231

 

小倉織とは

小倉織とは
「小倉織」は、江戸時代初期から、
豊前小倉藩(福岡県北九州市)で 袴や帯などとして織られ
多用した経糸が色のリズムを生み 立体感あふれるたて縞が特徴です。

かの 徳川家康も愛用した 丈夫で、しなやかな質感の木綿布。
日本全国で珍重されていました。

明治時代、文明開化の波のなか
男子の学生服として霜降りの小倉織が新たに全国に拡がりました。
しかし残念なことに、戦時下の昭和初期、途絶えてしまいます。

それから数十年後、
染織家築城則子氏が偶然に出会った 小さな布の断片から
二年近くの試行錯誤を繰り返し 一九八四年に復元され、
現代の布として再生しました。

 

 

スポンサーリンク

あさチャンで放送!水を入れてもこぼれない超撥水風呂敷の販売店を調査! まとめ

 

【SDGs】あさチャンで放送された『水を入れてもこぼれない超撥水・超通気性 風呂敷』の販売店をご紹介しました。

 

梅雨時には助かるアイテムが豊富でいいですよね。